高山・飛騨・下呂市のリノベーション&リフォーム専門店「リラクス(リ楽住)」

お電話でのご相談もお気軽に

0800-2000-774

受付時間 9:00-18:00 水曜日定休

  • モデルハウス来場予約
  • 無料建物調査

スタッフブログリラクス リ楽住のスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

会社ブログ 新築に手が出ないならリフォームを……。

2020年08月26日更新

こんにちは!
岐阜県高山市で全面リフォーム&リノベーションを手掛けております、
リ楽住(リラクス)の岩花(U)です。
 

最近はとっても暑いですね!
熱中症になるんじゃないかってほどに蒸し暑くて大変です。
電気代が怖くてまだ扇風機だけで涼を感じようと休日は頑張っていますが、やはり暑さをしのげるほどの涼しさがないのが実際のところです。

ギリギリまでクーラーは使わないでいたい!と思っているうちに熱中症になったりするんでしょうね(笑)

小学生の頃に一度だけ熱中症になったことがあります。今思うと症状は軽いものだったなと思います。

陽光に当てられると体が重く、怠くなってしまう程度の症状で日陰や家の中にいる分にはなんの影響もなかったことを考えると軽症だったと勝手に思っています。

ですが、あの時の陽光にあたった怠さを思い出すと、熱中症にはなりたくないですね。
好き好んで怠いことをしたいとは思いませんし。
最悪の場合、死んでしまうこともありますから、尚更気をつけていきたいと思います。

現場を回ることがとても多いので、この時期は非常に不安と汗でいっぱいになります。
たとえ、自分が大丈夫でも、大工さんなどが熱中症になってしまっては元も子もなく、現場も進まなくなってしまいます。

協力業者さんも含めて、お互い体調管理には気をつけていかなければなりません。

さて、前置き(?)が長くなってしまいましたが、今住んでる家が古いこともあり夏は暑く、冬は寒くという外気によって部屋の温度が急激に変化するという事態があります。
かといって、その程度で新築は……引っ越すのも……と思うのも仕方がなし!

 

じゃあどうするか。新築よりも安く、性能を向上させるにはとなったらもうリフォームしかないですよね!
まあ、私はいまだリフォームをしたこともないんですけどね。

親孝行の為にもいつかリフォームをしてあげたいなと思います。
そのためにも、これからさらに頑張っていきたいと思います!