高山・飛騨・下呂市のリノベーション&リフォーム専門店「リラクス(リ楽住)」

お電話でのご相談もお気軽に

0800-2000-774

受付時間 9:00-18:00 水曜日定休

  • モデルハウス来場予約
  • 無料建物調査

スタッフブログリラクス リ楽住のスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

コラム 色んな収納パターンもおてのものです!【高山リノベーションブログ】

2020年09月26日更新

こんにちは!
岐阜県高山市で全面リフォーム&リノベーションを手掛けております、
リ楽住(リラクス)の小林です♪
すっかり秋ですね🍂
スーパーに行くと秋の食べ物たくさんで

ここでも季節を感じられました😋

 

 
もうすぐ、秋の食べ物を使ったイベントも行うので(まだ内緒ですが…)
気になったらぜひ来てくださいね^^
 
 
 
 

さてさて、
今回は家づくりで重要になってくる収納について

いくつか事例をお見せしたいと思います。

 

 
収納って無さ過ぎてもモノが溢れかえるし、
ありすぎてもダメだし…と難しいですよね。
家づくりで失敗した例として

よく聞くひとつに収納はよくはいってきます。

収納は、大体お家の全体のなかの15~18、20%くらい(2割)くらいあると

ベストだと言われています。
例えばですが・・・

よくうちの家づくりで好評なのが、キッチンの横に設ける収納スペース

いわゆるパントリー(食品庫)です!
乾きものを保管したり、使わない家電を置いて置けたり…
あるととても便利です🔆
 
↑こんな収納も。
家事スペースの中に収納があります。
この場合だと例えば、洗濯物をアイロンをして
それを収納しておいたり…
奥様にはあると便利~!となるスペースですね!
 
 
あとは、こんなウォークインクローゼットだったり…
 
 

洗面室のあると便利な収納棚だったり・・・
 
色んなパターンもお手の物です!!!
等身大で見れるモデルハウスもあるので
参考にしたい方はお気軽にお越しくださいね😊
 
 
 
 
 
 

耐震2倍・断熱2倍・収納2倍
安心のフルリフォーム&リノベーションはリ楽住(リラクス)にお任せ!
増築&減築から二世帯住宅リフォームまで何でも承ります。
建て替えとの費用比較や実際の施工事例ビフォーアフターもぜひご覧ください。


↓最新のリフォーム見学会、イベントはこちら!↓