高山・飛騨・下呂市のリノベーション&リフォーム専門店「リラクス(リ楽住)」

お電話でのご相談もお気軽に

0800-2000-774

受付時間 9:00-18:00 水曜日定休

  • モデルハウス来場予約
  • 無料建物調査

スタッフブログリラクス リ楽住のスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

コラム会社ブログ コーキング剤のお話【高山リノベーションブログ】

2020年10月25日更新

こんにちは!
岐阜県高山市で全面リフォーム&リノベーションを手掛けております、
リ楽住(リラクス)の岩花Rです。
 


今日はコーキング剤のお話をします。

色んな種類がありますけど、一般の方

にも使用頻度の高い1成分形(1液性)

に焦点を当てます。

コーキング剤とは、乾燥すればゴム状に

硬化するペースト状の油と思って頂ければ

いいと思います。

但し、あえて空気に触れていない内部を乾燥

させないようしした製品もあります。

コーキングの素材に関わらず、誤って

床・衣類等に付いた場合は、専用の

薬剤を使用しないと落ちにくいものです。

養生や服装にも注意が必要です。

価格は1本400円程度ものから、

2000円を超えるものまであります。

廉価なものと高額商品の違いは

使用目的に寄るところが大きいですが

耐用年数の長さが最も大きい差だと思えます。

特に建築の場合、外壁の接合部分に使用

する製品には、2~3年耐用年数では

話にならないわけで、長期間弾性保持し

水の浸入を防ぐ等の機能が求められます。

その他にも、硬化後には塗装ができる製品。

下地が動いて亀裂ができても、内部は硬化

していなので、雨水の収入を繰り返し防ぐ、

雨漏り対策に特化した製品もあります。

購入の祭には使用目的にあった製品を

選ぶことが大切です。 製品の特徴を

把握して頂き、安易に安い製品に

飛びつかないで欲しいです。

注 : ワンコインで購入できる製品も優れた性能を
    持っていますので、上手に選んで下さい。

耐震2倍・断熱2倍・収納2倍
安心のフルリフォーム&リノベーションはリ楽住(リラクス)にお任せ!
増築&減築から二世帯住宅リフォームまで何でも承ります。
建て替えとの費用比較や実際の施工事例ビフォーアフターもぜひご覧ください。


↓最新のリフォーム見学会、イベントはこちら!↓