高山市・飛騨市・下呂市のリノベーション&リフォーム専門店「リラクス」

施工対象エリア

高山市、飛騨市、下呂市、
その他周辺

お電話でのご相談もお気軽に

0577-57-8516

受付時間 9:00-18:00 水曜日定休

  • モデルハウス来場予約
  • 無料建物調査

スタッフブログリラクス リ楽住のスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

会社ブログ 現場での死闘【高山リノベーションブログ】

2021年09月13日更新

こんにちは!
飛騨・高山・下呂市のフルリフォーム&リノベーション専門店
リラクスの岩花です。
 
 
 

「~~~ 溶けてしまいそう~♪」と唐突に歌いだしてしまいたくなるくらいに暑い日が続きます。

暑がりということもあり、本当に夏はきっついです。

先日、現場にて気に食わないことに遭遇しまして、あまり体を動かさない作業だったが故に蚊に何ヶ所か食われてしまいました。
寝る時なんかは痒みが引かずに寝られない、なんてこともしばしば。

そんな蚊ですが、少しでも痒みを和らげる方法が何個かあります。
テレビや書籍にも載っていたりするのでご存じの方はいるのではないかなぁと、思いますが。

そもそもなぜ痒いのか。というところですが、結論から言うとアレルギー反応です。
いったいどんなアレルギー反応なのだ!?と言いますと、蚊が動物の血を吸う時、唾液を一緒に流し込みます。

この蚊の唾液がアレルギー反応を起こし、痒くなるのです。
なぜ唾液を流し込むのか。それは、血そのままでは固くて吸えない為、唾液を流し吸いやすくしているのです。

時々、ちょうど蚊が血を吸ってる場面を見ることがありますよね。
そんな時、気持ち悪かったりですぐに叩き潰したりしちゃいそうですが、ぐっとこらえて我慢してください。

蚊が満足するまで血を吸わせておくのが痒みを抑える一番の方法です。血と一緒に唾液も吸ってくれるので、吸わせれば吸わせるほど体内に残る唾液は少なくなります。

そんな蚊との死闘を繰り返しながら、日々現場にて作業をしています。
暑さと蚊にやられ、疲弊しないように皆さんも気を付けてくださいね。

耐震2倍・断熱2倍・収納2倍
安心のフルリフォーム&リノベーションは リラクス にお任せ!
増築&減築から実家の二世帯住宅リフォームまで何でも承ります。
建て替えとの費用比較や実際の施工事例ビフォーアフターもぜひご覧ください。


↓最新のリフォーム見学会、イベントはこちら!↓