高山市・飛騨市・下呂市のリノベーション&リフォーム専門店「リラクス」

施工対象エリア

高山市、飛騨市、下呂市、
その他周辺

お電話でのご相談もお気軽に

0577-57-8516

受付時間 9:00-18:00 水曜日定休

  • モデルハウス来場予約
  • 無料建物調査

スタッフブログリラクス リ楽住のスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

会社ブログ 電線防護【高山リノベーションブログ】

2021年10月20日更新

こんにちは!
飛騨・高山・下呂市のフルリフォーム&リノベーション専門店
リラクスの岩花です。

現場を進めるにあたり、とても大事になってくるのが「仮設足場」になってきます。
見たことがある人もたくさんいらっしゃると思います。

そんな仮設足場ですが、現場敷地内のことも頭に入れなければならないこともさることながら、電線にも気を配らなければなりません。

場所によっては大丈夫なところもありますが、仮設足場に触れてしまう場所にあったりする場合は、その電線を管理している会社に防護管設置依頼をしなければなりません。

多い時は3社に連絡・手配をし足場を組む前に作業を終わらせる必要もあります。

手配するにも事前準備が必要な会社さんもあり、専用の書式に事細かく数字や絵を描かなければなりません。
外で測定と写真撮影をし、そのデータも使いPCでの作業……外と中での作業をしなければならないので、時間も取られてとても骨が折れます。

現場にて立ち会いでの打合せも多々あるので、一筋縄では行かないこともまちまち……。

それだけ大変な防護管依頼ですが、足場組み前に綺麗に防護できている状態を見たときの安堵感が非常に心地よいです。

 

 
 

耐震2倍・断熱2倍・収納2倍
安心のフルリフォーム&リノベーションは リラクス にお任せ!
増築&減築から実家の二世帯住宅リフォームまで何でも承ります。
建て替えとの費用比較や実際の施工事例ビフォーアフターもぜひご覧ください。


↓最新のリフォーム見学会、イベントはこちら!↓